ラジカル制御 外壁塗装パック

ラジカル制御 外壁塗装パック

塗膜の劣化は、経年で発生するラジカルと呼ばれるエネルギーが、塗料の分子と分子を切断していくことで起こります。そのエネルギーの発生を抑止させることで高耐候性を実現。昨年、一昨年のオレンジナイトNo1人気外壁塗装パック。

日本ペイントパーフェクトトップイメージ

特徴

塗膜劣化の大きな原因なる、ラジカルの発生要因、
酸化チタンに着目し、改良が行われた塗料です。
ラジカルの発生を抑える性質を持ち、発生したラジカルをバリヤー内に封じ込める
高耐候酸化チタンの活用技術開発に成功しました。

パーフェクトシリーズの特徴
  • 「ラジカル制御」技術

    「ラジカル制御」技術図
  • 美しいつや

    美しいつや比較
  • 防かび・防藻機能

    防かび・防藻試験図
  • 低汚染性

    低汚染性イメージ